ようこそゴルザの部屋へ。
ここでは私ゴルザとアゲハ様のふか〜い関係、
私の強さの秘密、優秀な部下たちなどについて
ゆっくりお話ししましょう。
まあお茶でもお飲みになって、くつろいでください。

私とアゲハ様の関係ですが、アゲハ様はマンダーラ帝国の王子であり、
正統な王位継承者であらせられます。
私はそのアゲハ様が幼少の頃より執事として仕えておりました。
今回大分にはそのアゲハ様を連れ戻す目的で参ったの
であります。

私はアゲハ様の身の回りのお世話兼教育係といたしまして、
あらゆる学問、格闘技に精通しております。
そのためマンダーラー帝国に伝わる伝統的格闘術 アマンテ
流格闘術を極めているのです。
アゲハ様はお稽古をおさぼりになっている様なので、未だに
上達致しませんが…

これは私のかわいいペット、ゴルザスカルであります。
自らのペットに自分の名前を付けてしまうあたり、なんともおちゃめですな〜
アゲハ様もスカルフィッシュを3体お育てになっておりますが
王家に代々伝わる由緒正しいペットが、どうすればあのように育つのか、
全く嘆かわしいことであります。

これは、要人警護用サイボーグ T−510、私が自ら手を入れて
カスタマイズした最新式であります。
何かと故障の多いやつですが、私は、先にも申しました通りあらゆる
学問に精通しておりますので、チョチョイと修理してしまいます。
アゲハ様のT−310には決して遅れをとりません。

どうでした、ご満足いただけたでしょうか?
会場で見かけましたら気軽にお声をかけてくださいね。
では、ごきげんよう。

back