ダークモンスター図鑑

ここでは大分の特産物が怪人化して誕生したダークモンスターを詳しく解説しよう

file1
ナバロン
アゲハのペット、スカルフィッシュをダークチェンジすることで誕生したダークモンスター。
大分の特産物「しいたけ」がモチーフになっている。
ちなみに「しいたけ」のことを大分弁で「なば」という。
語尾に「マッシュ」と付けるくせがあり、人語を解する。
斧を使っての攻撃を得意としており、第2話に登場。
DCOに痛めつけられてキョードアイを消耗したPCOを窮地に追い込むが、大分のみんな
からの声援で復活したPCOのアイスラッシュにより浄化、元のスカルフィッシュに戻ってしまった。
その後、たびたび大分の町に出現しているのが目撃され、その都度PCOに撃退されている。
file2
ガイボス

アゲハがDCOから奪ったDCブレードをいたずらに使用したたため、大分の特産物「かぼす」が
怪人化した姿。
当初はアゲハに従順であったが、PCOから奪ったオーイタポイントを自らのベルトに装着したこ
とでパワーアップ、
凶悪化し、PCO達に襲いかかった。
当初は「がーぼす」と奇声をあげるだけであったが、パワーアップしてからは人語を話せるように
なった。
第3話登場。
トンファーを使っての戦いを得意としている。
性格は卑劣であり、戦闘中にHLOを人質に取ったりした。
オーイタポイントを取り返し、大分のみんなの声援で復活したPCOに浄化されてしまった。
その後、ナバロンらとつるんで登場することが多く、たびたびPCOの真羅神拳であえなく倒され
ている。

file3
シュリンガー

大分の特産物「くるまえび」がダークチェンジした姿。
第3話から登場した。
ダークモンスターとして誕生した経緯については不明な点が多い。
「エビーシュ」と奇声をあげる。
必殺技は「えびぞり」であるが、それが戦闘で効果を発揮したところは未だ目撃されていない。
右手には「エビバイザー」と呼ばれる武器とおぼしき物を装着しているが、どう使うのかは不明
である。
ナバロン、ガイボスと共にいるところよくを目撃される
「エビバイザー」については自分でも使用方法がわからないのか、最近では装着していないこ
とが多い。
エビだけにめでたいことが大好きである。

fire4
カサワクドン

大分の産んだニューヒーロー「パックン」がダークチェンジされた姿。
第5話登場。
正気を失っており,見境無く攻撃を加える。
ショックンの怪力と,かえるの俊敏さを兼ね備えており,PCOを苦戦させた。
鳴き声は「ビ〜キ〜」と甲高い。
人語を解するかは不明である。
ダークモンスターイチの巨躯を誇るが俊敏な立ち回りで,戦闘はダイナミック。
観る者を圧倒する。
PCOの真羅神拳を受けて正気を取り戻し,元のやさしいパックンに戻ることができた。
因みに大分では蛙のことを「ワクド」と言い,デカイ蛙のことを「かさワクド」という。

file5
ゲサーキン
宇宙から飛来した細菌が、アゲハの捨てたごみと融合して誕生したモンスター。
DCOからダークパワーを与えられた事でパワーアップし、人語を解した。
凶悪な思想を持っているうえに、分裂増殖する。
2体に分裂してDCOを圧倒するも、PCO、DCOの協力攻撃の前に敗れ去った。
fire6
ゲサキング
ゲサーキンが合体してパワーアップした姿。
PCO、DCOを圧倒するほど強力。
長い爪と尻尾での攻撃を得意とする。
清潔なもの、清潔な場所が苦手。
fire7
ジョーカーレイ
城下カレイがダークチェンジされて誕生したダークモンスター。
EBC(イビル・ブースト・セル)を操り、悪の心を増殖させる特殊能力を持つ。
人語を解し、PCOをペテンにかけるなど、こずるい一面を持つ。
背中に巨大なカレイを背負っており、PCOに浄化されたのち、カレイだけが残った。
(カレイはPCOがおいしく頂きました。)
back